水の都の赤いバラ

発令!「捷三号作戦警戒」 E4-3甲

艦これ/22冬イベ/E-4甲クリア

艦これ冬イベの第四海域 甲作戦の攻略記録。
作戦名は「シマ船団護衛作戦」

今回はマニラ沖にいる深海玉棲姫との交戦。
敷波、天霧など史実艦の力で突破を試みました。

発令!「捷三号作戦警戒」 記事リンク

E-1 / E2-1 / E2-2 / E3-1 / E3-2 / E3-3 / E4-1 / E4-2 / E4-3 / E5-1 / E5-2 / E5-3 /

🔱 昭南~マニラ航路 「シマ船団護衛作戦」 #戦力2

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/海域マップ

概要

フィリピンのマニラ沖にいるボス艦隊。
旗艦の深海玉棲姫を5回沈めると最終形態に。(累計3670ダメージ以上)

ボス 深海任務部隊 通商破壊集団旗艦
深海玉棲姫 削り編成(A-D-V-X)

通常艦隊 第十六戦隊 E4-1 共通

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/通常艦隊編成

▲ 大井、鬼怒、天霧、敷波は史実/特効艦。
史実艦を3人以上入れることでスタート地点を右に。

索敵値データ(司令Lv120/33式)
係数1 係数2 係数3 係数4 結果
29.52 59.88 90.23 120.58 V-X到達

▲ 索敵が高い空母、増設に入れた見張員で索敵値を高めます。

空母2

装甲空母サラトガと翔鶴を編成。
サラトガはFBA仕様。爆戦岩井で制空値を補いました。

翔鶴はジェット機橘花改で長射程に。
威力187の攻撃で道中のヌ改などを初手で沈める狙い。
4スロ目には彩雲を載せ、T字不利を回避して火力を維持。

空母2人で本隊の昼戦火力の低さをカバー。
中破でも攻撃できる装甲空母を選んだ理由です。
ボス戦では敵随伴を沈め、ボス単騎まで追い込む役割も。

制空値 439

基地と連携し、Vマスとボスマスで航空優勢を取ります。
鬼怒の対空CIと合わせ、敵機を多く削って被弾を抑えたい所。
優勢を取ることでFBAカットイン、夜間触接の条件を満たします。

さらに機体の全滅率もできるだけ低くしました。
全滅率は橘花改と村田隊が0.3%~0.7%、爆戦岩井が2.9%~3.6%です。

全滅率データ:制空権シミュレータ

雷巡1

特効艦の大井を編成。
最終威力220の先制雷撃で道中のタ級やヌ改を沈める狙い。

ボス戦では最終威力439の魚雷CIで深海玉棲姫を抜きます。
そのCI率を補うため旗艦で。水雷見張員は見張員よりCI率が3%アップ。
見張員より水雷見張員のほうがCI率が上がるのは駆逐、軽巡、雷巡のみ。

ただし素の運が低く、CI率は54%にとどまります。
主砲×2の連撃威力374でボス削りを任せた方が良いかも。
連撃にする場合は5番手あたりに変更。魚雷CI艦を旗艦にします。

軽巡1

史実艦の鬼怒を編成。
火力/運ともに低いため、対空CIと夜戦補助を任せました。

【8cm高角砲改+増設機銃】
【Bofors 40mm四連装機関砲】

この2つで鬼怒専用の対空CIを出します。(前者は対空7の高角砲)
性能は汎用CIレベルですが、2スロで対空CIできるのがメリットです。

駆逐2

特効艦の天霧と敷波を編成。
3連後期魚雷★maxの補正も活用。ボス戦のフィニッシャーを担います。
増設には水雷見張員。魚魚水と魚魚魚のCI2面待ちで発動率は80%以上に。

魚雷CIの最終威力は天霧が369、敷波が388です。
深海玉棲姫の装甲は210~390の間。厚い所に当たらなければ抜ける範囲。

なお、天霧は改二にすると敷波と同じ威力に。
近代化改修が間に合うならコンバートするのもあり。

魚雷CI率データ:作戦室 Jervis

基地航空隊/ボス半径5/Vマス半径4

ここからは3部隊とも出撃できます。

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/基地航空隊編成

【第一】制空値:140 / ボスマス集中
航空劣勢でボスマスにぶつけました。
劣勢×2で敵機を削り、本隊で航空優勢を取ります。
ボス艦隊の対空砲火が強いため、射撃回避のある機体を配備。

【第二】制空値:170 / Vマス集中
ボス前のVマスに航空劣勢で送りました。
劣勢×2で敵機を削った後、本隊で航空優勢に。
敵機や敵艦を減らすことで被弾を抑え、Vマスを抜けやすくします。

【第三】東海4 / Aマス集中
潜水ソ級flagshipがいるAマスを東海部隊で対策。
基地の制空値は空襲による撃墜を含めたものです。

制空値データ:制空権シミュレータ

道中支援艦隊

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/道中支援艦隊編成

▲ Dマス、Vマスの対策として毎回送りました。
火力は167に設定。同航戦の支援火力キャップです。

決戦支援艦隊

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/決戦支援艦隊編成

▲ 決戦支援も毎回送り、ボスを単騎に追い込みやすくします。
火力は163に設定。随伴の重巡リ級flagshipに同航戦で当たれば1発。

決戦支援はキラキラの落ちが早いです。
戦艦は瑞雲で1-1キラ付けしやすい艦娘を選択しました。

道中

潜水、水上、水上の全3戦。
2~3戦目は単縦陣+砲撃支援で突き進みました。

Aマス

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/Aマス敵艦隊編成

潜水ソ級flagshipなど5隻。
本隊で対策する余裕は無し。東海部隊に任せて全滅させました。

Dマス

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/Dマス敵艦隊編成
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/Dマス道中支援射撃

戦艦タ級flagshipなど6隻。
単縦陣で砲撃支援の火力を維持します。

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/Dマス突破

残ったタ級は大井っちの先制雷撃で処理。
高命中のタ級やネ級は動く前に沈めたい所。

Vマス

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/Vマス/鬼怒専用対空CI
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/Vマス敵艦隊編成
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/Vマス/道中支援射撃

空母ヲ級flagshipなど6隻。
鬼怒の対空カットインで応戦します。

ここも単縦陣からの砲撃支援で敵が崩壊。

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/Vマス/敷波/単発攻撃
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/Vマス突破

敵駆逐は敷波が沈めてくれました。

ヲ級より射程が長いヌ級は動く前に沈めたいです。
基地1部隊、航空戦、道中支援、先制雷撃を駆使して突破。

ボス/前哨戦

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/ボス/深海玉棲姫/グラフィック
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/ボス/深海玉棲姫/セリフ

支援射撃

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/ボス艦隊編成
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/ボス/決戦支援射撃

ボス艦隊は基地1部隊と決戦支援で崩壊。
高耐久の軽巡ヘ級改flagshipを沈めてくれたのも助かります。

砲雷撃戦

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/ボス/深海玉棲姫/ステータス

深海玉棲姫の装甲は装備込みで301です。
前哨戦では航空戦艦のようで砲撃が2巡します。

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/ボス/昼戦終了時

砲撃が2巡するおかげでボス単騎まで追い込みやすいです。
その代わり被弾も1回増えますが、翔鶴姉が受け止めてくれました。

夜戦

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/ボス/天霧/魚雷カットイン
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/ボス/天霧/233ダメージ/ボス撃沈

天霧のカットインでS勝利。

この後も敷波と大井っちのカットインでS勝利を重ねました。
敷波のカットインを1回だけ耐えられたのは悔しかったですね。

ボス戦5回目

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦/ボス/大井/魚雷カットイン
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/前哨戦終了/大井/342ダメージ/ボス撃沈/

大井っちのカットインで前哨戦を終えました。
ボスを5回沈めると最終形態に移行します。(累計3670ダメージ以上)

🔱 ボス装甲破砕

ボスの深海玉棲姫-壊の装甲を破砕するため、以下の手順を踏みます。

第十六戦隊
(1) 基地航空隊 防空優勢1回目
(1) C1マス 航空優勢

南西方面艦隊 + シマ船団護衛
(2) 基地航空隊 防空優勢2回目
(2) Uマス S勝利

シマ船団護衛
(3) O2マス A勝利

第十六戦隊
(4) Wマス S勝利

まずは軽巡を抜いた第十六戦隊でC1マスに向かいます。

(1) 基地航空隊/防空優勢1回目

以下と並行可能です。

(1) C1マス/航空優勢

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/C1マス航空優勢/海域マップ

ボス戦に出撃した艦隊から軽巡を抜いた編成で。
空襲する集積地がいるミンドロ島まで進みます。

通常艦隊 第十六戦隊 E4-1 共通

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/C1マス航空優勢/通常艦隊編成

概要

ボス用の編成から軽巡を抜いて潜水艦を入れました。
Bマス夜戦のPT小鬼群に対するデコイ役です。
回避をできるだけ上げるように装備。

制空値は232に設定。C1マスを本隊のみで航空優勢に。
空母は攻撃機を中心に。DマスとCマスの敵艦を沈めやすくします。

駆逐艦2人はC1マスの空襲で被弾を抑える対空兵装。
5~6番手に配置し、警戒陣の回避力でCマスのネ改を対策。

基地航空隊/Dマス半径3/Cマス半径2

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/C1マス航空優勢/基地航空隊編成

【第一】陸攻4 / DマスCマス分散
半径2以上の陸攻をDマスとCマスに送りました。

【第二】防空値:537 / 重爆補正1.1
強編成の空襲に対して防空優勢。(498以上)

【第三】東海4 / Aマス集中
Aマスの潜水ソ級flagshipを対策します。

制空値データ:制空権シミュレータ

道中支援艦隊

火力167の道中支援を出しました。
Dマスは単縦陣で支援火力を維持します。
Cマスは警戒陣で火力が落ちますが敵駆逐だけでも沈めたい所。

道中

潜水、水上、夜戦、水上、空襲の全5戦。
3戦目の夜戦PTは潜水艦で、4戦目のネ改は警戒陣で対策しました。

基地航空隊/防空優勢1回目

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/防空優勢1回目

道中で基地への空襲が発生。
防空値498以上で防空優勢を1回取りました。

C1マス/航空優勢

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/C1マス航空優勢

制空値123以上で航空優勢になります。

ここまでの道中が厳しいかもしれませんね。
夜戦はデコイ潜水艦で、ネ改は警戒陣の回避力で対策しました。

(2) 基地航空隊/防空優勢2回目

以下と並行可能です。

(2) Uマス/S勝利

前回のボス捕捉時のUマス A勝利と同じ。
南西方面艦隊3人以上+シマ船団護衛で出撃。対潜装備も忘れずに。

基地航空隊

陸偵で半径を伸ばした東海をGマス、Uマスに分散。

半径6以上の陸攻4をQマスとSマスに分散しました。
防空部隊はそのままです。

道中支援艦隊

火力167以上で同航戦キャップの支援を送ります。
QマスとSマスの水上艦を対策。警戒陣で進むなら支援無しでも。

道中

潜水、水上、水上、潜水の全4戦。
単横陣、単縦陣、単縦陣、単横陣で進みました。

基地航空隊/防空優勢2回目

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/防空優勢2回目達成

防空値は498以上で。
防空優勢2回目を達成します。

Uマス/S勝利

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/龍田/対潜攻撃/Uマス敵艦隊編成
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/UマスS勝利

分散した東海と先制対潜で潜水新棲姫が大破。
龍田さんの対潜攻撃でS勝利を収めました。

S勝利が条件なので、対潜火力が出る単横陣を必ず選択します。

(3) O2マス/A勝利

前回の輸送作戦のE4-2甲と同じ。
大発を対潜装備に変えると捗ります。
日進は主砲×2、瑞雲×1、丙標的×1で連撃と雷撃。

基地航空隊

飛龍×2、東海×2の2部隊をO2マスの輸送ボスに。
陸戦×1、陸攻×3を輸送ボス前のN2マスに送ります。

道中支援艦隊

回転翼機と哨戒機のみ載せた対潜支援を出しました。

道中

潜水、水上、潜水、水上の全4戦。

潜水マスは対潜支援+先制対潜+警戒陣で。
水上マスも警戒陣の回避力で凌ぎました。

O2マス/A勝利以上

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/霰/対潜攻撃/O2マス敵艦隊編成
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/O2マスA勝利以上/S勝利

今回は潜水鮫水鬼が-壊に変化。装甲が10厚くなります。
東海部隊、3点シナジーの先制対潜でS勝利を収めました。

ここはA勝利でも良いです。4隻以上沈めるとA勝利。

(4) Wマス/S勝利

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/WマスS勝利/海域マップ

ラストはボス前から逸れたWマスに向かいます。
ボス用の編成から雷巡を抜いて戦艦を入れました。

通常艦隊 第十六戦隊 E4-1 共通

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/WマスS勝利/通常艦隊編成

概要

軽巡1人、駆逐2人の枠は史実艦。
DマスからVマスに向かうようにします。
さらに戦艦と空母を3人編成し、VマスからWマスまで航行。

制空値は500に設定。Vマスを本隊のみで航空優勢
Wマスは基地2部隊と連携して航空優勢を取ります。

CI率を上げるため、運30の敷波を旗艦に。
運33の天霧はフィニッシャーとして配置しました。
空母棲姫改の装甲は189~350の間。敷波と天霧の特効込みCIで抜けます。

基地航空隊

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/WマスS勝利/基地航空隊編成

【第一】制空値:140 / Wマス集中
空母棲姫改がいるWマスに航空劣勢で送りました。

【第二】東海4 / Aマス集中
Aマスの潜水ソ級flagshipを対策します。

【第三】制空値:105 / Wマス集中
第一と同じく、航空劣勢でWマスに集中。
制空値はギリギリです。制空権喪失が不安なら陸戦1/陸攻3もあり。
第一と第三の航空劣勢×4で敵機を削り、本隊でWマスを航空優勢に。

基地の制空値は空襲による撃墜を含めたものです。

制空値データ:制空権シミュレータ

道中支援艦隊

火力167で同航戦キャップの支援艦隊を送りました。
空母棲姫改がいるWマスも道中扱いです。

道中

潜水、水上、水上、水上の全4戦。
1戦目は警戒陣、他は単縦陣と砲撃支援でゴリ押し。

Wマス/S勝利

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/Wマス敵艦隊編成
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/Wマス/道中支援射撃

空母棲姫改が旗艦。随伴はあまり強くないです。
基地2部隊、航空戦、道中支援で随伴が全滅しました。

この後は空母棲姫改がサンドバッグ状態に。
しかし天霧がVマスで中破したのが痛い。敷波に頑張ってもらいます。

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/Wマス/敷波/魚魚水カットイン
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/装甲破砕/WマスS勝利達成

旗艦ボーナスを受けた敷波がしっかり沈めてくれました。
サンドバッグ状態のボスを魚雷CIで抜く基本の流れですね。

WマスS勝利も達成し、これで深海玉棲姫-壊の装甲が破砕されました。

ボス 深海任務部隊 通商破壊集団旗艦
深海玉棲姫-壊 撃破編成(A-D-V-X)

通常艦隊 第十六戦隊 E4-1 共通

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/通常艦隊編成

▲ 前哨戦との変更点は翔鶴姉の4スロ目のみ。

索敵値データ(司令Lv120/33式)
係数1 係数2 係数3 係数4 結果
20.12 41.07 62.03 82.98 V-X到達

▲ 増設見張員などで索敵値を補います。

空母2

前哨戦に続いてサラトガと翔鶴姉を編成。
翔鶴姉の4スロ目を彩雲から艦戦に変えました。
ボス前のVマスを基地なしで航空優勢を取るためです。

射程や威力など詳しくは攻略編成 #戦力2で説明しています。

制空値 500

終戦はVマスに基地を送る余裕はないかなと思います。
基地なしでもVマスで航空優勢を取るように制空値を上げました。

ボス戦は基地2部隊で制空権確保まで狙えます。
これにより機体の損耗が抑えられ、全滅率もさらに下がります。
具体的には橘花改と村田隊が0.2%~0.4%、爆戦岩井が1.5~2.5%です。

全滅率データ:制空権シミュレータ

雷巡1

装甲破砕後の大井っちの魚雷CIは最終威力530に達します。
深海玉棲姫-壊の装甲は257~477の間。厚い所に当たっても抜ける範囲です。

水雷見張員は見張員よりCI率が上がります。対象は雷巡、軽巡、駆逐のみ。
しかし大井っちは素の運が低く、旗艦補正と探照灯があってもCI率は54%に。

主砲2の夜戦連撃に変え、5番手あたりでボスを削るのも手。
連撃の最終威力は452です。装甲を抜ける確率は88%と高め。

軽巡1

前哨戦と同じく、史実艦の鬼怒には対空CIと夜戦補助を任せました。
機銃を1つ、対空7の高角砲を1つ持たせて専用対空CIを出します。
残り2スロには夜偵と探照灯。夜戦火力と命中、CI率を補助。

駆逐2

装甲破砕後の天霧の魚雷CIは最終威力465に。
敷波の魚雷CIの最終威力は489に達します。
CI発動率はどちらも80%以上です。

天霧は改二にコンバートすると敷波と同じ威力を出せます。
近代化改修が間に合うなら改二がベストですね。

魚雷CI率データ:作戦室 Jervis

基地航空隊/ボスマス半径5

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/基地航空隊編成

【第一】制空値:84 / ボスマス集中
ボス艦隊の機体を航空劣勢で削ります。
随伴はあまり強くなく、射撃回避のある機体を優先して配備しました。

【第二】東海4 / Aマス集中
1戦目の潜水ソ級flagshipを対策します。

【第三】制空値:91 / ボスマス集中
第一と同じく、航空劣勢でボスマスにぶつけます。
第一と第三の航空劣勢で敵機を削り、本隊で制空権確保を取りました。

基地の制空値は空襲による撃墜を含めたものです。

制空値データ:制空権シミュレータ

道中支援艦隊

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/道中支援艦隊編成

▲ DマスとVマスの対策として送りました。
火力は167に設定。同航戦の支援火力キャップです。

決戦支援艦隊

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/決戦支援艦隊編成

▲ ボスの随伴艦を撃ち漏らさないように決戦支援も送ります。
火力は163に設定。随伴の重巡リ級flagshipに同航戦で当たれば1発。

決戦支援はキラキラの落ちが早いです。
瑞雲で1-1キラ付けしやすい戦艦を選択しました。

道中

潜水、水上、水上の全3戦。
1戦目は警戒陣。あとは単縦陣と砲撃支援でゴリ押しです。

ボス/最終戦

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス/深海玉棲姫-壊/グラフィック
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス/深海玉棲姫-壊/セリフ

深海玉棲姫-壊が淡い赤色なら装甲破砕は成功しています。

決戦支援

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス艦隊編成
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス/決戦支援射撃

終戦で最も厄介な随伴は6番手の軽巡ヘ級改flagshipです。
タフで夜戦まで残る危険性があり、魚雷CIの照準がブレる原因に。

それでも基地2部隊で沈み、残った敵も決戦支援が処理してくれました。

砲雷撃戦

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス/昼戦終了時

深海玉棲姫-壊は航空戦艦から駆逐艦にクラスチェンジ。
砲撃戦は1巡に。被弾回数が減るものの攻撃できる回数も減ります。

2巡するために戦艦を入れると制空値が足りないのが何とも。
ボス前のヌ級マスで2巡すると大破リスクが高くなるのも難しい所。
ボスを夜戦までに単騎、さらに割合削りしやすいメリットはありますね。

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス/深海玉棲姫-壊/ステータス

深海玉棲姫-壊の装甲は装備込みで368に。
装甲を破砕すれば天霧と綾波でも抜きやすくなります。

夜戦

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス/大井/魚雷カットイン
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス/大井/378ダメージ

大井っちの魚雷カットインで残り88まで追い込み。
ここで天霧が中破しているのが痛い。天霧のCIは微々たるダメージに。

あとはフィニッシャーの敷波に託しました。

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス/敷波/魚魚水カットイン
艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/ボス/敷波/162ダメージ/深海玉棲姫-壊/撃沈

敷波がしっかりと決めてくれました。
前哨戦、Wマスに続いて頑張ってくれて嬉しいです。

終戦に入ってからは敷波のカットインがなかなか決まらず。
それでも4回目の挑戦でようやくデレてくれました。
かわいいって褒めまくって照れ照れにさせたい。

敷波は自己評価が低いですがちゃんと可愛いですからね。
浴衣グラで骨抜きにされた提督も多いでしょう。私もです。

MVP

艦これ/22冬イベ/E4-3甲/最終戦/MVP/大井

MVPはカットインでめっちゃ削ってくれた大井っち。
運改修なしでカットインという無茶な作戦にも応えてくれてありがとう。

フィニッシャーの敷波も個人的にMVPですね。
イベ海域では初陣ながら大活躍でした。今回は初陣の子が活躍しますね。

天霧は最終戦から4回すべて中破。なかなか活躍できず。
とはいえ前哨戦やE4-1甲でガッチリ決めてくれましたし大健闘でした。

サラっち、翔鶴姉、鬼怒も道中からボス戦まで頑張ってくれました。
特に翔鶴姉のジェット機は長射程なのもあってうまくハマった感じです。
鬼怒の対空カットインは初めて使いましたが2スロで出るのが助かりますね。

本海域の感想

  • E-4甲の印象: 道中難度 B ボス難度 B
戦果 #戦力1 前哨戦

S勝利3回 A勝利1回(残2225) C敗北1回(残472) 撤退0回

戦果 #戦力1 最終戦

S勝利1回 撤退2回(D,C2)

戦果 #輸送

S勝利5回 A勝利6回 C敗北1回 撤退4回(N2,N2,N2,K)

戦果 #戦力2 前哨戦

S勝利4回 A勝利1回(残256) 撤退0回

戦果 #戦力2 最終戦

S勝利1回 A勝利3回(残188,110,53) 撤退0回


後段作戦だけあって敵の強さも増してきました。
今回の#戦力2は戦艦をあえて入れないことが吉と出たかなと思います。
ヌ級マスはできれば2巡させないのがレイテ後篇からの自分の掟ですね。

しかし戦艦を入れれば最終戦のボスを削りやすくなるメリットも。
戦艦を入れるか入れないかで絶妙に難度が変わる印象でした。
個人的には本海域くらいの難度がちょうどいい感じです。

難度は個人的主観です。Dを普通の難度の基準にしています。
易 ← G F E D C B A → 難 S → 最難関

E-4甲 突破報酬

「勲章」「給糧艦 間宮×3」
給糧艦 伊良湖×3」「緊急修理資材×3」
「補強増設」「12.7cm連装砲D型改二 ★+4」
「新型航空兵装資材×2」「キ96 ★+4」

報酬のD砲は改三だったら最高でした。
いつか改修更新が実装される日に備えて★maxまで鍛えますかね。

キ96はE-2甲の報酬と同じ機体です。
熟練度を最大まで鍛えて、いつか使う時のために備えます。

新艦との邂逅

玉波(たまなみ)

ボス戦ラスダンS勝利で玉波(たまなみ)邂逅しました。
玉を割って玉波が出る流れはアツかったです。実質報酬艦。

玉波は表情と指の仕草がエッチ。下がりぎみの眉もポイント。
首元にあるほくろは某スレで言われて気付きました。
なかなかニッチなフェチを突いてきますね…。

ボイスからは真面目で穏やかで真っ当な性格だと思いますが、
なんかエッチだと感じるあたり夕雲型がサキュバスと言われる所以がわかる気がします。

性能はLv30で改装すると大発が載るのがポイントですね。
E-2甲で邂逅した梅と同じく、大発要員としても活躍できるように育てていきます。

続き:E5-1甲 「北九州防空戦」 #戦力1