水の都の赤いバラ

発令!「捷三号作戦警戒」 E3-2甲

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/Commandant Teste/菱餅

艦これ冬イベの第三海域 甲作戦の攻略記録。
作戦名は「捷三号作戦警戒」

今回は八丈島まで輸送を行います。
睦月型などを入れた輸送護衛部隊で出撃しました。

発令!「捷三号作戦警戒」 記事リンク

E-1 / E2-1 / E2-2 / E3-1 / E3-2 / E3-3 / E4-1 / E4-2 / E4-3 / E5-1 / E5-2 / E5-3 /

🔱 関東/太平洋沖 「捷三号作戦警戒」 #輸送

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/海域マップ

概要

八丈島へ増援輸送を行い、敵の侵攻に備えます。
TP輸送量が750に達すると輸送作戦は成功です。

輸送作戦 成功編成(A-B-C-M-P-S)

輸送護衛部隊/第一艦隊

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/輸送護衛部隊/第一艦隊編成

▲ 戦闘にあまり関与しない第一艦隊には睦月型など。
コマンダン・テストと三隈の水戦、照月の対空CIで空襲を対策します。

索敵値データ(司令Lv120/33式)
艦隊 係数1 係数2 係数3 係数4 結果
第一 6.94 18.42 29.89 41.37 P-S到達
第二 26.7 60.3 93.9 127.5 P-S到達

▲ 第二艦隊の水偵で索敵値をケアしました。
水偵を持った巡洋艦が退避すると厳しいかもしれません。

水母1

制空補助と大発要員を兼ねるコマンダン・テストを編成。
4スロ目には【艦隊司令部施設】で護衛退避を使えるように。
【艦隊司令部施設】を発動させるため、旗艦に固定させました。

大破艦は1戦あたり1人のみ離脱可能です。
2人同時に大破した場合はおとなしく撤退します。

航巡1

水戦で制空補助を担う三隈を編成。
特効艦には指定されておらず、補助要員として気軽に使えます。

制空値 174

上記2人の水戦でBマスの空襲を航空均衡に。
ボス戦は本隊の制空値だけでも航空優勢を取れます。

制空値データ:制空権シミュレータ

駆逐4

Bマスの空襲対策として照月を編成。
対空カットインで敵機を減らして被弾を抑えます。

有明、睦月、如月の3人は大発要員。
大発だけ積める艦娘は輸送作戦に向いています。
大発も内火艇も積める艦娘は対地戦闘を見据えて温存したい所。

TP輸送量 S勝利162/A勝利113

S勝利5回またはA勝利7回で輸送完了です。
ボスの重巡ネ級改を沈めるには夜戦カットイン艦が必要。
カットイン艦を温存するため、A勝利で妥協して輸送を行いました。

輸送量データ:艦これ輸送物資量(TP)計算機

輸送護衛部隊/第二艦隊

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/輸送護衛部隊/第二艦隊編成

▲ 球磨、高雄、愛宕でMマスとボスマスを対策。
巻雲、村雨、海風は先制対潜でCマスを対策。大発要員も兼ねました。

軽巡1

先制雷撃で道中とボス随伴を沈める球磨を編成。
さらに夜戦連撃でボスA勝利をより確実に収めるように。
輸送連合の第二艦隊なので配置は強制的に旗艦となります。

重巡2

特効艦の高雄を愛宕を編成。
輸送護衛部隊の命中率の低さを特効補正でケアしました。
敵に命中する回数を連撃で増やし、Mマスの敵警戒陣も対策します。

駆逐3

2スロ先制対潜ができる巻雲、村雨、海風を編成。
残り1スロには大発を載せてTP輸送量を増やしました。

海風は大発も内火艇も載るので輸送で使うには勿体ないです。
大発だけ装備できる江風が2スロ先制対潜可能ならそちらで。

基地航空隊/ボスマス半径6以上

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/基地航空隊編成

【第一】制空値:140 / ボスマス集中
航空均衡でボスにぶつけます。
半径が6以上なので飛龍ではなく銀河を配備。

【第二】防空値:537 / 重爆補正1.1
弱編成の空襲に対してのみ防空優勢。(446以上)
中編成以上はロケット3機でも優勢には届きません。
秋水の熟練度を落とされる危険性もあり、秋水は配備しませんでした。

【第三】制空値:147 / ボスマス集中
第一の航空均衡×2後、航空優勢でボスに送ります。
ト級の対空砲火に抗うため、射撃回避のある機体を積みました。
第一と第三の制空値は基地空襲による損耗を含んだものです。

制空値データ:制空権シミュレータ

決戦支援艦隊

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/決戦支援艦隊編成/火力159/軽巡ト級flagship同航戦1発

▲ A勝利をより確実に収めるため、決戦支援を毎回送りました。
火力は159に設定。ボス随伴の軽巡ト級flagshipに同航戦で当たれば1発。

戦艦は水上爆撃機で1-1キラ付けしやすい艦娘を選択。

道中

空襲、潜水、水上の全3戦。
3戦目のMマスの敵は警戒陣を取ることも。
Mマスの対策として半径3以上の陸攻4を送るのもありです。

Bマス/空襲

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/Bマス/照月対空CI
艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/Bマス敵空襲編成

1戦目の空襲は第3陣形+航空均衡+対空CIで切り抜けます。

Cマス

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/Cマス/村雨/対潜攻撃
艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/Cマス敵艦隊編成

2戦目は潜水ヨ級flagshipなど5隻。
2スロ対潜でしっかり処理して突破。

Mマス

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/Mマス/村雨/砲撃戦
艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/Mマス敵艦隊編成

軽巡ヘ級flagship、雷巡チ級flagshipなど6隻。
撃ち漏らしからの閉幕雷撃は大破事故に繋がります。
素の火力が高い村雨の攻撃で残り1隻も沈めて突破しました。

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/Mマス/敵警戒陣編成

このMマスの敵は警戒陣を取る危険性も。
半径3以上の陸攻4を1部隊送るのも手です。

ボス戦

重巡ネ級改×1

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/ボス艦隊編成/ネ改×1
艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/ボス戦/決戦支援射撃

ボス旗艦は装甲255の重巡ネ級改。
それ以外は基地や決戦支援で沈む程度です。

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/ボス戦/ネ改1編成A勝利

ネ改の砲雷撃はなかなか防げません。
ただA勝利は難しくないと思います。

重巡ネ級改×2

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/ボス艦隊編成/ネ改2
艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/ボス戦/決戦支援射撃/ネ改2編成A勝利勝利

ネ改×2の編成を引くとA勝利が危ういかもしれません。
基地と決戦支援でボス随伴をしっかりと処理しました。

敵を4隻沈めるとA勝利です。

出撃7回目

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送/ボス戦/A勝利7回目/輸送終了

輸送ラストも基地と支援でA勝利。
基地2部隊+決戦支援はオーバーだったかも。
基地1部隊はMマスに送っても良さそうな印象でした。

輸送作戦完了

艦これ/22冬イベ/E3-2甲/輸送作戦完了/MVP/愛宕

A勝利7回で輸送を終えました。
撤退も護衛退避もなくスムーズでした。

決戦支援、基地航空隊を送ればボスA勝利は難しくない感じ。
Mマスには基地1部隊を割いた方が良いかなと思いました。

🔱 ボス艦隊捕捉 #戦力2

本海域の最後のボスを捕捉するため、以下の手順を踏みます。

空母機動部隊
(1) 基地航空隊 防空優勢
(1) V2マス S勝利
(2) V1マス 航空優勢

水上打撃部隊
(3) Lマス A勝利
(4) Uマス 航空優勢

まずは空母機動部隊を編成。
太平洋沖のV2マスにいる敵艦隊と交戦します。

(1) 基地航空隊 防空優勢

以下と並行可能です。

(1) V2マス S勝利

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利/海域マップ

空母機動部隊で太平洋沖のV2マスへ出撃。
第二艦隊から砲撃を始める機動部隊の弱点は開幕航空戦でカバー。

空母機動部隊/第一艦隊 連合艦隊 E3-3 , E5-2 共通

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利/空母機動部隊/第一艦隊編成

概要

正規空母の葛城と雲龍を新たに編成。
枯れやすい1スロ目には射撃回避が高い江草隊を配備しました。

制空値は630に設定。1戦目の空襲で制空権確保を取ります。
機体の損耗を抑える目的です。艦攻と艦爆の全滅率は0.1%~1.6%に。
艦攻を多めに積むことで航空戦を強化。Rマス警戒陣の対策になります。

サウスダコタは旗艦で弾着/連撃率をアップ。
アトランタは38,40,41種の対空CIで空襲に応じます。

全滅率データ:制空権シミュレータ

空母機動部隊/第二艦隊 連合艦隊 E3-3 , E5-2 共通

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利/空母機動部隊/第二艦隊編成

概要

ワシントンは旗艦で弾着/連撃率を上げました。
機動部隊は第二艦隊から砲撃を始めるのが弱点。戦艦を入れてケアします。

駆逐艦はCマスの潜水艦を対策。
2スロで先制対潜させた方が撃ち漏らしにくいかも。

基地航空隊/V2マス半径6/Rマス半径3

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利/基地航空隊編成

【第一】制空値:157 / V2マス集中
航空劣勢でV2マスに送ります。
劣勢×2で敵機を削り、本隊制空値で航空優勢に。

【第二】防空値:537 / 重爆補正1.1
弱編成の空襲に対してのみ防空優勢。(446以上)
中編成以上はロケット3機でも優勢には届きません。
秋水の熟練度を落とされる危険性もあり、秋水は配備しませんでした。

【第三】陸攻4 / Rマス集中
敵が警戒陣を取る危険性があるRマスに集中。
回避補正を無視できる航空戦で敵の警戒陣を対策します。

制空値データ:制空権シミュレータ

道中支援艦隊

艦これ/22冬イベ/E-3甲/道中支援艦隊/火力167/同航戦キャップ

▲ RマスとV2マスの対策として送ります。V2マスも道中扱い。
火力は170+√1-4=167に設定。同航戦の支援火力キャップです。

道中

空襲、潜水、水上、水上の全4戦。
3戦目のRマスは基地航空隊と道中支援でしっかり対策。

基地航空隊/防空優勢

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利/基地航空隊/防空優勢達成

道中で基地航空隊への空襲が発生。
弱編成を引いて防空優勢を取りました。

Rマス

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利/Rマス敵艦隊編成/警戒陣
艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利/Rマス警戒陣/道中支援射撃/突破

重巡リ級flagshipなど6隻。
敵の警戒陣を基地と本隊の航空戦で破ります。
道中支援も送っていれば苦戦せずに済みそうです。

V2マス/S勝利

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利/V2マス敵艦隊編成
艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利/道中支援射撃

空母ヲ級改flagshipなど6隻。
基地と本隊の航空戦で敵艦隊が半壊しました。
さらに道中支援で追い打ち。残るはヲ級改のみ。

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V2マスS勝利達成/ワシントン連撃203ダメージ

ワシントンの初手連撃でS勝利。
航空優勢を取ればS勝利は難しくないと思います。

(2) V1マス 航空優勢

先程のV2マス S勝利と同じ編成。
基地は2部隊とも3戦目のRマスに。
道中支援艦隊は送りませんでした。

V1マス/航空優勢

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/V1マス航空優勢達成

V1マスは単なる空襲戦。
出撃時の制空値を630に設定し、本隊のみで航空優勢を取りました。

(3) Lマス A勝利

E3-1甲と同じ要領で。
ここからは水上打撃部隊での出撃です。

Lマス/A勝利

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/LマスA勝利達成

#戦力1のボスは前哨戦の編成に戻っています。
8隻以上を沈めてA勝利を収めました。

(4) Uマス 航空優勢

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/Uマス航空優勢/海域マップ

ラストは八丈島東方沖のUマス。
イベント恒例の手抜き編成で向かいました。

水上打撃部隊/第一艦隊 連合艦隊 E3-3 , E5-2 共通

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/Uマス航空優勢/水上打撃部隊/第一艦隊編成/5人編成

概要

制空値は579に設定。本隊制空値のみでUマスを航空優勢に。
空襲の被弾を減らすようにアトランタも編成。

サウスダコタとワシントンは2人とも抜くのもありです。
戦艦を抜いて重巡を入れても水上打撃部隊の編成条件を満たします。
通常戦闘はTマスしかなく、基地でほぼ全滅するため4~5人編成でもOKです。

水上打撃部隊/第二艦隊 連合艦隊 E3-3 , E5-2 共通

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/Uマス航空優勢/水上打撃部隊/第二艦隊編成/5人編成

概要

第3陣形(輪形陣)を選べる5人以上の編成に。
鳥海の枠を駆逐艦に変え、先制対潜艦を5人並べても良さそうです。

基地航空隊

半径4以上の陸攻4をTマスに2部隊送りました。

道中

空襲、潜水、水上、空襲の全4戦。
水上戦は基地2部隊におまかせ。道中支援は送らず。

Tマス

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/Uマス航空優勢/Tマス敵艦隊編成

3戦目は戦艦ル級flagshipなど6隻。
基地2部隊で敵が全滅しました。

Uマス/航空優勢

艦これ/22冬イベ/E-3甲/ボス艦隊捕捉/Uマス航空優勢達成

出撃時の制空値は579に設定。
本隊制空値のみで航空優勢を取りました。

ここまでの手順をすべてこなすと、
本海域の最後のボスが太平洋沖に捕捉されます。

E3-3甲 編成の展望

E3-3は水上打撃部隊、空母機動部隊のどちらでも挑めるようです。
ただしボスの防空値が高く、機動部隊では熟練度剥げにも悩まされそう。

道中がラクになることも踏まえ、水上打撃部隊で挑む予定です。
E3-1甲の編成にコロラドを加えてコロちゃんタッチを初体験します。

続き:E3-3甲 「捷三号作戦警戒」 #戦力2