水の都の赤い薔薇

艦これ・観光・ポケモンについて熱く語ります。

鎮守府「秋刀魚」祭り二〇一八

10月10日より開催中の艦これ鎮守府「秋刀魚」祭り任務群に挑みました。
今年の秋刀魚はリアルでも艦これでも豊漁のようです。
例年は数週間かかる所、今年は3日間で「秋刀魚」祭り任務群を完遂しました。

「秋刀魚」祭り任務群は3つあり、特に3つ目の任務で貰える装備が優秀です。
この機会にぜひ、美味しい秋刀魚と装備を頂くことをおすすめします。

⚓ 目次

 #1 今秋の「秋刀魚」も上々ね!
 #2 大切な漁場、ここは譲れません!
 #3 大漁ですね…助かります。

※回収した秋刀魚は全任務の完遂後に調理しましょう。

⚓ #1 秋刀魚漁:今秋の「秋刀魚」も上々ね! 任務達成日:10/10

f:id:ibalatias:20181012230436p:plain

秋刀魚を3尾回収することで任務達成となります。
ちなみに、任務の題目と説明は赤城さんのセリフです。
大食いだから…と言うより今年の大漁旗に因んだ人選のようです。

秋刀魚を回収できる海域は以下の通りです。
鎮守府海域 : 1-1, 1-2, 1-3, 1-4, 1-5, 1-6
・北方海域 : 3-1, 3-2, 3-3, 3-4, 3-5
・中部海域 : 6-1, 6-5

基本的にはS勝利を収めることで回収できます。
A勝利では回収率が落ちるか回収不能なので注意です。

参考:
明石の改修工廠早見表 | Simplified Chart for Akashi
(明石の改修工廠早見表様より)

秋刀魚を回収しやすい順で挙げると以下の通りです。
・中部海域 : 6-5 ∵ 出撃1回で最大4尾の回収が可能。
鎮守府海域 : 1-1 ∵ 敵艦隊が最も弱く周回が安定。
・北方海域 : 3-3 ∵ 出撃1回で最大2尾の回収が可能。

まずは毎月の6-5攻略を前に、1-1でキラを付けるついでに秋刀魚の回収を狙いました。
キラを付ける艦娘の射程に問題がなく確実にMVPを獲れるようであれば、随伴を駆逐艦5人として装備は「熟練見張員」「探照灯」「三式水中探信儀」などを積むと秋刀魚漁の効率も上がると思います。

私は工夫を施さずキラ付けを行っていました。
1-1を出撃8回で秋刀魚を3尾回収し、1つ目の任務を完了しました。
3尾程度なら秋刀魚漁用の装備がなくても簡単に回収できます。

f:id:ibalatias:20181012230541p:plain:w600

任務報酬は「開発資材*6」「探照灯*2」「戦闘糧食*3」です。
開発資材は不足した経験がないので何とも言えません。
「戦闘糧食」は☆6までの改修はネジ消費が0本なので、デイリー工廠任務を活用すればネジ1本分の価値があります。

探照灯」に関してですが、ぜかましねっと様を閲覧していた所「96式150cm探照灯」の改修素材となる気付きを得ました。「探照灯」の入手手段はあるものの、改二艦の持参装備であることから入手には苦労します。
「96式150cm探照灯」の改修が☆1で止まっていたので、「探照灯*2」を選択しました。

f:id:ibalatias:20181012230606p:plain:w600

f:id:ibalatias:20181012230549p:plain:w600

更に任務報酬があり、「三式水中探信儀」「熟練見張員」「ネジ*3」から選択。
「三式水中探信儀」は開発で入手できるので優先度は低いです。
「熟練見張員」は初秋イベでの出番の多さが記憶に新しいですね。
この「熟練見張員」は入手に苦労するので、所持数が少なければ選択をおすすめ。

私は「熟練見張員」を5つ所持しているので不要かなと思い、ネジ*3を選択しました。

⚓ #2 秋刀魚漁:大切な漁場、ここは譲れません! 任務達成日:10/11

f:id:ibalatias:20181012230443p:plain

秋刀魚を10尾回収することで任務完了となります。
前任務で3尾回収しているので、追加で7尾回収します。
今回の任務の題目と説明は加賀さんのセリフですね。
こちらも大漁旗に因んだ人選のようです。

前任務で述べた通り、今回は6-5攻略のついでに秋刀魚の回収を狙いました。キラキラが切れたらその都度1-1でキラ付けを兼ねて秋刀魚狙い。
なお、今回の任務でも秋刀魚漁用の装備は持たせませんでした。

  • 6-5編成(北航路)

f:id:ibalatias:20181012225916p:plain:w600

1期の頃とほぼ同じ編成。
制空値513とし、全地点で航空優勢以上を狙います。
空襲地点でも航空優勢を取れるので、敵機撃墜により被弾を抑えられます。

今回は秋刀魚漁を主眼とした記事なので、攻略については今後改めて。
6-5の秋刀魚漁は最後の任務で述べる南航路用の編成で詳しく説明します。

さて、北航路での秋刀魚回収は出撃5回に対して4尾という結果でした。ボスS勝利が容易な分、秋刀魚の回収率もまあまあ良かったです。

また、キラキラが剥がれる度に1-1にも出撃しました。
1-1は出撃18回で秋刀魚3尾を回収できました。
6-5と合計し出撃23回で秋刀魚7尾を回収し、前任務の3尾と合わせ10尾回収できたので任務完了です。

f:id:ibalatias:20181012230617p:plain:w600

任務報酬は「九五式爆雷*2」「大発動艇*2」「戦闘詳報」です。
まず「九五式爆雷」は時雨改・白露改が持参する装備で、入手が容易なので除外。
「大発動艇」と「戦闘詳報」の二択ですが、「戦闘詳報」はクォータリー出撃任務で定期的に入手可能です。「大発動艇」は改二艦やあきつ丸の持参装備であるため、入手には苦労します。どちらかと言うと「大発動艇」がおすすめですが、「戦闘詳報」も3ヶ月に1回しか入手できない貴重なアイテムです。足りないほうを選ぶのが良いかと思います。

私は「大発動艇*2」を選択しました。
初秋イベにて「大発動艇」が1つ足りずTP量の調整に余裕がなかったのが理由です。

f:id:ibalatias:20181012230636p:plain:w600

f:id:ibalatias:20181012230624p:plain:w600

更に選択報酬がありますが、この選択が最も悩まされると思います。
「WG42 (Wurfgerat 42)」は、対地装備の質を試された初秋イベでも4個あれば充分に感じました。この装備は入手手段が限られているため、所持数が4個未満の提督は「WG42 (Wurfgerat 42)*2」をオススメします。
「補強増設」は明石の酒保で購入できますが、基本的に損しない即効性のあるアイテムです。課金をあまり行わない提督は「補強増設*2」の選択がおすすめ。

残るは「夜間作戦航空要員」ですが、この装備が悩みの種になるかもしれません。性能に関しては、「夜間作戦航空要員+熟練甲板員」の下位互換なので使い所がほぼありません。ただ、入手手段が限られているレア装備でもあります。艦娘の持参装備でもないので、どの提督も最大所持数は2個です。今後の同装備の強化や夜間戦闘機の増加があるなら有用ですが…。
「夜間作戦航空要員」のテコ入れに期待するなら選択という形が良いかと思います。

私は「補強増設*2」を選択しました。
「夜間作戦航空要員」の瑞鶴妖精が可愛いので記念に貰うだけでも良かったのですが、今すぐ使えるアイテムを優先しました。

⚓ #3 秋刀魚漁:大漁ですね…助かります。 任務達成日:10/12

f:id:ibalatias:20181012230451p:plain

秋刀魚を30尾回収することで任務完了となります。
前任務までに10尾回収しているので、追加で20尾回収します。
今回の任務の題目と説明は赤城さんに戻っていますね。
この任務で貰える大漁旗には赤城さんに関するギミックがあるので、気になる提督もそうでない提督もgetを目指してあと一息、秋刀魚漁を張り切っていきましょう。ちなみに報酬の装備も高性能です。

まずは6-5のクリアを目指して出撃。
D地点S勝利で秋刀魚を1尾回収し、ボス戦ではS勝利で秋刀魚は出ませんでしたが今月も無事にクリアです。
6-5はゲージの削り具合で敵艦隊の強さが変わるので、南航路で秋刀魚漁を行う場合はゲージを削らずにしておくかゲージを割ったほうが周回しやすくなります。

次は北方ウィークリー任務の達成を兼ねて、3-3で秋刀魚漁を行いました。

  • 3-3編成(秋刀魚漁mode)

f:id:ibalatias:20181012225928p:plain:w600

道中2戦の最短ルートでボス地点に辿り着きます。
秋刀魚漁に効果のある「Swordfish」「探照灯」「熟練見張員」「瑞雲」を中心に装備。
ボス艦隊は決して弱くはないので、装備を秋刀魚漁に寄せすぎないように注意します。

制空値271としていますが、E地点は航行しないので完全に過剰でした。G地点で制空権確保を取る制空値156以上あれば充分です。
また、タシュケントは大淀さんでも代用可能です。

出撃5回で北方ウィークリーを達成し、秋刀魚は4尾回収できました。
1回の出撃で秋刀魚ポイントを2回航行できるので、秋刀魚漁に適した海域だと思います。

次はいよいよ6-5の南航路で秋刀魚漁です。
去年も提督間で話題になったスポットのようです。

ただ、私が6-5を解禁したのは今年でした。
加えて南側の航行は未経験なので、敵艦隊の情報を見ながら装備をどこまで秋刀魚漁に寄せるか考えるだけで実行に移せないでいました。
そんな中、twitterを閲覧していた所さくら様の編成を拝見しました。初戦の敵潜水艦は先制対潜、3戦目の足りない制空値は伊勢改二や水上戦闘機を活用、4戦目の夜戦はネルソンタッチでS勝利率を上げる…という意図を汲みやすい優れた編成だと思い、参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

  • 6-5編成(南航路・秋刀魚漁mode)

※ゲージ破壊後・空襲なし・基地航空隊の運用なし

f:id:ibalatias:20181012225939p:plain:w600

制空値を153とし、I地点で制空権確保を取ります。
タシュケントは先制対潜ラインの関係で、「三式水中探信儀」を2つ載せています。
対空CIをNelsonの主砲とポンポン砲で行います。
爆雷投射機は漁場が枯れてしまうので装備せず。
秋刀魚漁にはアクティブソナーが有効ということで、「三式水中探信儀」「Type124 ASDIC」を装備。

敵があまり強くないので、戦艦の2人に「九一式徹甲弾」は載せずに秋刀魚漁用の装備を載せます。
そして阿武隈の先制雷撃で道中の安定度を高めます。
ただ、この装備の阿武隈は夜戦で単撃になってしまい、阿武隈が中破になった時の単撃で一度だけ撃ち漏らしたことがあります。
秋刀魚はS勝利で回収しやすくなるので、できるだけ撃ち漏らしは避けたいところ。
そこで、主砲+増設副砲による夜戦連撃をしつつ先制雷撃も兼ねる由良さんを秋刀魚漁の終盤で運用しました。

f:id:ibalatias:20181012225947p:plain:w300

初戦の敵潜水艦があまり強くないので、先制対潜に拘るよりは夜戦S勝利を意識したほうが良さそうです。
駆逐艦は役割的にどの艦娘を使っても良いので、その中で選ぶなら先制対潜できる艦娘がいると周回の安定度が増します。

先制対潜可能なタシュケントというのはケッコン前提でもありハードルは高めなので、代用案としてサミュエル改を秋刀魚漁の終盤に運用してみました。ジャービス改が居れば同じく以下の装備で代用できます。

f:id:ibalatias:20181012225945p:plain:w300

タシュケントと比べると打たれ弱さがあり、バケツの消費が少し増えるかなという印象。
自動で先制対潜できるのでハードルはかなり低く使いやすいと思います。主砲2つで夜戦連撃も可能です。

  • 6-5 海域マップ

f:id:ibalatias:20181012230659p:plain:w600

上記の秋刀魚漁編成でボスに挑むのは無謀なので、この画像の通りボス前の夜戦地点で戦闘後に撤退します。F, I, J地点の3地点で秋刀魚を回収できるため、漁場としては最高と言えます。去年の秋刀魚漁で話題になった理由が分かりました。

  • B地点

f:id:ibalatias:20181012230807p:plain:w300f:id:ibalatias:20181012230813p:plain:w300

初戦は敵潜水艦との交戦。
敵艦が4隻編成の場合もありますが、先制対潜を2人以上で行えば問題ないレベルでした。

  • F地点

f:id:ibalatias:20181012231142p:plain:w300

2戦目は敵の重巡洋艦・重雷装巡洋艦が事故要素。
阿武隈または由良の先制雷撃で敵の頭数を減らし、こちらの戦艦や航空巡洋艦の連撃により前述の事故要素を持つ敵艦を撃沈する流れを作ります。

  • I地点

f:id:ibalatias:20181012231148p:plain:w300f:id:ibalatias:20181012231205p:plain:w300

敵空母がいるのでNelsonの対空CIが活きる場面です。
伊勢改二+水上戦闘機もちの艦娘が居れば制空権確保は簡単です。

  • J地点

f:id:ibalatias:20181012231234p:plain:w300f:id:ibalatias:20181012231245p:plain:w300

敵艦3番目の軽巡ツ級が事故要素。
夜戦地点ですが、軽巡ツ級以外は弱いのが救いです。
ここでは陣形を必ず複縦陣にし、ネルソンタッチ発動を狙います。

f:id:ibalatias:20181012231341p:plain:w300f:id:ibalatias:20181012231349p:plain:w300
f:id:ibalatias:20181012231358p:plain:w300f:id:ibalatias:20181012231407p:plain:w300
f:id:ibalatias:20181012231417p:plain:w300

ド派手な演出からド派手なダメージで遊べます。
ネルソンタッチは発動すれば勝ち確、不発でも敵艦が弱めなので事故るのは稀です。

f:id:ibalatias:20181012231428p:plain:w300f:id:ibalatias:20181012231437p:plain:w300
f:id:ibalatias:20181012231538p:plain:w300f:id:ibalatias:20181012231546p:plain:w300

画像は30尾目の秋刀魚を回収した時の物です。
ネルソンタッチ発動から秋刀魚回収の流れは爽快です。
6-5の南航路は出撃20回で秋刀魚15尾という結果に。

f:id:ibalatias:20181012231621p:plain:w600

今年の秋刀魚漁、最後の報酬です。
ここは迷わず「GFCS Mk.37」一択で。

f:id:ibalatias:20181012231631p:plain:w300f:id:ibalatias:20181012231636p:plain:w300

鳳翔さん、そして一航戦の二人が描かれた大漁旗も貰えます。

f:id:ibalatias:20181012231728p:plain:w600

Twitterでも呟きましたが、「GFCS Mk.37」の性能は改めて見ても素晴らしいですね。
命中もさることながら火力も上がるので、支援艦隊のどの艦娘に載せても有効に働きそうです。
更に射程も「中」に伸びる仕様があり、例えば1-1で旗艦駆逐艦のキラ付けを行う際、自分の随伴艦より先に動いてMVPを確実に取るムーブで効率よくキラ付けが出来ます。また、レベリングスポット次第ですが同じ要領でMVPを取り経験値をガッツリ貰うことも可能です。実戦では水雷戦隊での戦闘で火力のある夕立や長波を1~2番目に動かしたい時に使えそうです。

f:id:ibalatias:20181012231735p:plain:w600

浴衣姿の電ちゃんと大漁旗とともに記事を締めます。
画像のように、執務室に飾った大漁旗をクリックすると大漁旗がアップになります。
これは去年の大漁旗と同じ仕様ですね。
赤城さんのちょっとかわいいボイスも聴けますし、二〇一八仕様の秋刀魚祭りのBGMが流れるのでgetしたらぜひ飾って楽しんでみましょう。

  • 鎮守府「秋刀魚」祭り二〇一八 出撃数および秋刀魚漁の総計

1-1 出撃26回 秋刀魚6尾
3-3 出撃5回 秋刀魚4尾
6-5 出撃26回 秋刀魚20尾

総計 出撃57回 秋刀魚30尾