水の都の赤い薔薇

艦これ・観光・ポケモンについて熱く語ります。

春の食べ物ミニイベント「主計科任務」群

5月15日より開催中の艦これ18春のミニイベント任務群に挑みました。
このイベントでは「61cm四連装(酸素)魚雷後期型」「三式爆雷投射機 集中配備」など貴重かつ重宝する装備が貰えることもあり、任務の完遂を目指しました。

今回の記事では任務完遂までの道のり、出撃した海域や回数および艦隊編成、そして貰える装備について詳しく書いていきます。

⚓ 今イベントの主眼

深海棲艦により強奪された大量の兵站物資を奪還することです。
その為に艦隊を通常海域へ展開し、深海棲艦を幾度も撃破する必要があります。
なお、兵站物資を持つ深海棲艦は各海域に点在しています。
深海棲艦の在る詳しい地点については明石の改修工廠早見表 | Simplified Chart for Akashiを参照させて頂きました。また、各海域において有効かつ効率的な艦隊編成をぜかましねっと様、各海域における敵制空値のデータを艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*から参照させて頂きました。18冬イベに続いて貴重な情報をありがとうございました。

「主計科任務」群は計9つあり、全任務を完遂する為に【お米:133】【梅干:35】【海苔:30】【お茶:29】という4種類の兵站物資を大量に奪還することを目指します。出撃回数が嵩むことが予想されるため、今回はイベント開始翌日から任務に着手しました。そして「あ号作戦」「ろ号作戦」など普段はあまり達成できない任務も並行しました。今回は難度の高くない通常海域への出撃ということで、練度の低い艦娘を育てるチャンスでもあります。特定の海域では海防艦と邂逅できる可能性があるのも嬉しいです。

⚓ 主計科任務【おにぎりを作る!】 任務達成:5/17


【お米:5】を奪還し調理することで任務達成となります。
報酬は「探照灯」または「改修資材*2」です。

イベント開始時点では6-5を攻略中だったため、まずは6-5ボスの完全撃破を優先しました。また、6-5は敵空母が多い海域なので「い号作戦」と並行します。

 
兵站物資の中でも貴重な【お茶】をボス撃破のついでに奪還しました。【お茶】の奪還を狙える海域ではありますが、難度と消費資材の重さを考慮すると周回には不向きなので他の海域での奪還が楽だと思います。
ボス撃破とともに「い号作戦」を達成し、続く任務の「海上護衛戦」を達成するため1-5に出撃します。

 
水上機母艦を編成すると兵站物資の奪還率が少し上がるそうですが、敵潜水艦の開幕雷撃で損傷する確率も上がってしまいます。安定した周回を目指すため、先制対潜が可能な軽空母の大鷹改二を編成しました。そして五周年任務で頂いたサミュエルも育成を兼ねて編成しています。残り2枠は燃費という観点で海防艦が良かったと思います。
海上護衛戦」は敵潜水艦を15隻撃沈すると達成なので、1-5を2周すると楽に終わります。その間に【お米】を2つ奪還できました。1-5は【梅干】の奪還も狙えるため、この海域には今後も通い詰めることになりそうです。

次は「海上護衛戦」に続く任務の「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」を達成するため3-3以降の北方海域に出撃します。

  • 3-3 アルフォンシーノ方面

 
この海域は航路が荒れやすく、兵站物資の奪還が狙えるのがボス地点のみなので2回の出撃で止めました。北方海域は全般的に荒れた航路に悩まされますが、3-5に限っては安定した航路で進めるため3-5の周回に切り替えました。ちなみに、3-5のボス地点では海防艦と邂逅できるチャンスがあるので、北方海域で兵站物資の奪還を行うのであれば3-5の一択だと思います。

 
ほっぽちゃん及びボス地点にて兵站物資の奪還を狙えるため、北の航路を通る編成を組みました。ほっぽちゃんにS勝利すると【お茶】の奪還が狙え、しかも「まるゆ」と邂逅できる可能性があるので、重巡洋艦には三式弾を装備させてほっぽちゃんを倒しやすくしています。そして2巡目の砲撃戦でほっぽちゃんに動かれる前に倒すため、火力のあるZara姉様を旗艦に配置しています。また、18冬イベで邂逅したタシュケントの装備枠4スロットをフルに活用します。夜戦連撃しながら「熟練見張員」「探照灯」まで搭載できるので、今回の兵站物資の奪還には多くの提督がタシュケントに助けられたと思います。私もタシュケントに感謝しています。Lv99まで育ったら指輪を渡したいレベルです。

兵站物資の奪還の結果はイマイチでしたが、「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」は楽に達成できました。改修資材*3美味しいです。この海域は2つの地点で物資の奪還が狙えるのと、邂逅できる艦娘が上質なので今後も通い詰めることになりそうです。

次は5月上旬に「ろ号作戦」を達成した後に出て放置していたマンスリー任務の「水雷戦隊 南西へ!」を達成するため1-4に出撃します。

 
タシュケントのレベルが急に上がっているのは編成画面を撮り忘れて今月改めて撮ったためです。
1-4で物資の奪還を狙うのであれば、奪還率の上がる水上機母艦の瑞穂やコマンダン・テストを編成すると良いですね。今回はマンスリー任務により軽巡洋艦1〜3、駆逐艦3〜5を指定されるので、軽巡洋艦2、駆逐艦4の編成にしています。由良さんに水上戦闘機を2つ搭載して全地点で制空権を確保します。
この海域は難度も消費資材も控えめなので周回に向いています。稀に航路が南に逸れるのが唯一の欠点ですが…。ボス地点では【梅干】の奪還が狙えるため、この海域は今後も少しお世話になりそうです。
任務達成後、続いてマンスリー任務の「空母機動部隊 西へ!」を達成するため4-2に出撃します。

 
任務達成の為、空母2隻・駆逐艦2隻を中心とした編成を組んでいます。
この海域はボス地点前で航路が南に逸れることがありますが、逸れた先の地点で【お茶】の奪還や補給艦狩りが出来る旨味があります。ボス地点では【海苔】の奪還、そして択捉型の海防艦と邂逅できるチャンスも。
今回の出撃ではいずれも縁はなく【お米】の奪還のみでしたが、「空母機動部隊 西へ!」を楽に達成できました。
ここで【お米】が5つに達し、「主計科任務」群の1つ目を達成しました。

探照灯」は大型を含めて5つ所持しているので、ここは幾らでも欲しい改修資材を選択しました。

  • 本任務中の出撃回数および兵站物資奪還数

 
最初の任務ということで特に苦労せずに済みました。
【海苔】が唯一の奪還数0で、次の任務からはその【海苔】を要するので【海苔】の奪還を意識した周回を行います。

⚓ 主計科任務【高級おにぎりを作る!】 任務達成:5/19

【お米:6】【梅干:2】【海苔:3】を奪還し調理することで任務達成となります。
報酬は「熟練見張員」または「12cm30連装噴進砲*2」または「高速修復材*7」です。

 
艦隊の練度の底上げを兼ねて【海苔】の奪還を目指します。
この海域は3-5と同様、物資の奪還を狙える地点が2箇所あるので周回に向いています。難度も低く短時間で幾度も周回したいので、艦娘の疲労度を考慮し2艦隊を交代させながら出撃させていきます。
艦隊の制空値は、全地点で制空権を確保するため360前後まで高めます。ちなみにタシュケントの装備ですが、ドラム缶1つを航空巡洋艦の電探枠に入れ、タシュケントの4スロット目は「探照灯」または「熟練見張員」にした方が奪還率が上がります。

今回の出撃は残念ながら【海苔】の奪還率が低かったため、気分転換と【梅干】の奪還を狙うため1-5に出撃します。

 
この海域は先制対潜艦娘が4人揃っていれば敵艦を完封できるので気軽に周回できますね。
【梅干】の奪還を狙うならこの海域か1-4が適していると思います。
ただ、同じ海域を周回しすぎて兵站物資を持つ深海棲艦の数を枯らさないように気を付ける必要はありそうです。

 
1-5の奪還も今ひとつだったので5-4に戻ってきました。
この海域は邂逅できる艦娘の質も良く、特に「瑞鶴」「翔鶴」と邂逅し改装すると「12cm30連装噴進砲」の改修素材となる「12cm30連装噴進砲」を持参してくれるので、「12cm30連装噴進砲改二」を複数所持したい提督は前述した2人との邂逅も目指したいですね。
ちなみに翔鶴姉と邂逅して久々に改二未満の翔鶴姉のグラとボイスを堪能しましたが、無印や改の翔鶴姉のおっとりした雰囲気と頼りなさそうなお姉ちゃんキャラが愛おしかったですね…。率直に言って可愛いです。妹の瑞鶴は覇気があってかなり頼り甲斐のある性格なので姉妹で対を成しているというか、うまくバランスが取れている感じがします。前回イベでの瑞鶴に続いて翔鶴姉にもそろそろ指輪を渡したい欲が出てきました。

…話がちょっと脱線してしまいました。さて、現状では【海苔】が圧倒的に足りないので、今回の出撃は【海苔】をそこそこ奪還できるまで5-4を集中的に周回しました。序盤の奪還は【お米】だらけでしたが、最後の主計科任務で大量の【お米】が必要なので今のうちに確保しておくんだとポジティブに捉えていました。さすがに周回数が増えてくると本命の【海苔】の奪還に成功し始め、「高級おにぎり」に使用する【海苔】の必要数に達しました。
ここで【梅干】も必要数まで揃えるため、再度1-5に出撃しました。

 
今回の【梅干】の奪還はあっさり成功しました。18日(金)夕方に「強奪兵站物資を積んだ敵艦隊群が海域に順次増加」という運営鎮守府からの電文があったので、奪還率が高くなったのはこの敵艦隊群の増加のおかげかもしれませんね。
これで食材を調理し「高級おにぎり」を作ることで本任務も無事達成です。

報酬は「熟練見張員」または「12cm30連装噴進砲*2」または「高速修復材*7」です。
5-4周回の部分で述べた通り、「12cm30連装噴進砲改二」を作るために「12cm30連装噴進砲」が数多く必要になるので同装備を選択しました。

  • 本任務中の出撃回数および兵站物資奪還数

 
必要な食材が増えたのもあり、1つ目の任務より出撃回数が増えて倍になってしまいました。
次は今回の任務で手付かずの【お茶】の奪還を目指します。

⚓ 主計科任務【お茶漬けを作る!】 任務達成:5/20

【お米:8】【梅干:3】【海苔:3】【お茶:4】を奪還し調理することで任務達成となります。
報酬は「秋刀魚の缶詰」または「改修資材*7」または「61cm四連装(酸素)魚雷後期型」です。
ここで貰える「61cm四連装(酸素)魚雷後期型」は極めて貴重で、改修MAXまで強化し特定の艦型の艦娘へ装備させることで真価を発揮します。取り逃がさないようにしっかり任務達成していきます。

 
この海域は2つ目の任務で周回しすぎたからか、兵站物資を持つ深海棲艦の数が枯れたように感じました。
次は【梅干】を奪還するために1-5に出撃し、【梅干】が必要数に達したら5-4以外で【海苔】の奪還を目指します。

 
こちらは今回も調子よく【梅干】の奪還に成功し、あっという間に必要数に達しました。

次に出撃する海域ですが、週末の敵艦隊群の増加に伴い、貴重とされる【お茶】の奪還率が上がった海域があるようです。そこで、【海苔】とともに【お茶】の奪還を狙える4-2に出撃しました。

 
今回は週末の敵艦隊フィーバーのおかげか非常に順調に各食材を奪還できました。これは美味しい。
2つ目の主計科任務に続いて今回の任務も最後はあっさり達成できました。

報酬は「秋刀魚の缶詰」または「改修資材*7」または「61cm四連装(酸素)魚雷後期型」です。
ここは「61cm四連装(酸素)魚雷後期型」の一択かと思います。この魚雷を改修MAXに強化し白露型・朝潮型・陽炎型・夕雲型駆逐艦改二に装備することで「61cm五連装(酸素)魚雷」の改修MAXの雷装値を超えるのが魅力ですね。

参考1:明石の改修工廠早見表 | Simplified Chart for Akashi
参考2:艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
「61cm四連装(酸素)魚雷後期型」の改修MAX雷装値 14.7 + 特定艦型ボーナス + 2 = 16.7(特定艦型ボーナスで火力値も+1) 「61cm五連装(酸素)魚雷」の改修MAX雷装値 15.7

未ケッコンでも運の値が良く、上記の条件に当てはまる艦娘は「時雨改二」「霞改二」「長波改二」ですね。3人とも18冬イベにて魚雷カットインで活躍してくれたことが記憶に新しいです。この魚雷は幸いにも改修資材の消費があまり多くないので、夏に向けて早めに改修MAXまで強化したいですね。前述の3人のリーサルウェポンになるのは間違いなしです。
ちなみに、魚雷カットインに定評のある雪風は改二ではないため後期型魚雷の恩恵を受けられないので気を付けましょう。

  • 本任務中の出撃回数および兵站物資奪還数

 
1つ目の主計科任務の前に6-5で【お茶】を奪還していたのがここで活きました。
週末の敵艦隊フィーバーのおかげもあり、2つ目の主計科任務より少ない出撃回数で任務達成となりました。
次の主計科任務は少し特殊で、後続の任務と同時に行うと【お米】を節約できるようです。

⚓ 主計科任務【おにぎりを振舞おう!】 任務達成:5/20

【お米:15】を奪還し調理することで任務達成となります。
報酬は「二式大艇」または「特大発動艇」または「61cm三連装(酸素)魚雷後期型」です。
なお、「和定食膳を作って完食!」と同時に任務を行うと「和定食膳を作って完食!」にて必要となる【お米】を15節約できるようです。参考:ぜかましねっと様より
実際に行ったところ、以下のように「和定食膳を作って完食!」の進捗状況が変化しました。

【お米】は奪還しやすい物資ですが、9つ目の任務を見据えると15も節約できるのは助かります。
この節約法を編み出した方に感謝ですね。

今回の任務で必要な【お米】は多くの海域で奪還できます。まずは海防艦との邂逅も狙える4-2に出撃しました。

 
兵站物資の奪還率が低下してきたので、1回だけ別の海域への出撃を挟んでみます。

 
航路の逸れもなく安定した周回ができる海域です。
他海域にて物資を持つ深海棲艦の枯渇を感じた時、または気分転換に出撃するにもおすすめですね。

深海棲艦が復活する条件が不透明ですが、試しに再度4-2に出撃します。

 
他海域への出撃を挟んだおかげか、必要な量の【お米】をあっさり奪還できました。
【お米】を3回調理して任務達成です。

報酬は「二式大艇」または「特大発動艇」または「61cm三連装(酸素)魚雷後期型」です。
まず「二式大艇」は既に3つ所持しているのでスルーします。
「特大発動艇」「61cm三連装(酸素)魚雷後期型」の二択となり非常に迷いましたが、特型駆逐艦と初春型駆逐艦改二への装備で真価を発揮する「61cm三連装(酸素)魚雷後期型」を選択しました。「61cm四連装(酸素)魚雷後期型」ほど強力ではありませんが、未ケッコンでも運の値が高い「初霜改二」「綾波改二」であれば火力アップの値を含めて「61cm五連装(酸素)魚雷」の改修MAXと比肩する火力なので、この2人を魚雷カットイン艦娘として運用する場合、或いは上記の艦型の駆逐艦娘改二とケッコンしている提督は選択肢に入れても良いかなと思います。

参考1:明石の改修工廠早見表 | Simplified Chart for Akashi
参考2:艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
「61cm三連装(酸素)魚雷後期型」の改修MAX雷装値 12.7 + 特定艦型ボーナス + 2 = 14.7(特定艦型ボーナスで火力値も+1) 「61cm五連装(酸素)魚雷」の改修MAX雷装値 15.7

特型駆逐艦といえば我が艦隊で最高練度の電ちゃんも当てはまりますが、電ちゃんには改二が実装されていないのでこの魚雷の恩恵は受けられません…。電ちゃんの改二が実装されることを願いながら、この魚雷も改修MAXを目指そうと思います。

  • 本任務中の出撃回数および兵站物資奪還数

 
これまでの主計科任務で奪還した分の【お米】が余っていたので出撃回数は少なく済みました。
次はいよいよ主計科任務の前段作戦ラストの任務です。

⚓ 主計科任務【和定食膳を作って完食!】 任務達成:5/22

【お米:9】【梅干:5】【海苔:6】【お茶:7】を奪還して調理することで任務達成となります。
また、【秋刀魚の缶詰:1】も必要になります。
「おにぎりを振舞おう!」の任務と並行していない場合は【お米:15】が追加で必要です。
任務の報酬は「完食 掛け軸」「二式爆雷」の2つです。

【秋刀魚の缶詰】は15秋の秋刀魚イベントで4つ作った分を使います。
今回は兵站物資を満遍なく使う任務の為、1-5,4-2,5-4と3つの海域に出撃してバランスよく物資奪還を目指します。
ウィークリー任務「ろ号作戦」の達成が間近なので、まずは4-2に出撃します。

 
敵艦隊群の増加期間が2日延長されているからか、物資の奪還は順調に進みました。
ここで「ろ号作戦」を達成し、後続のウィークリー任務「海上輸送路の安全確保に努めよ!」が出現します。
任務の内容は1-5ボス地点で3回のA勝利以上を収めることなので、次は1-5に出撃します。

 
ウィークリー任務と主計科任務を並行できるのでかなりお得な気分です。
「ろ号作戦」から派生する任務は「改修資材」を貰えるものが多いのも魅力です。

海上輸送路の安全確保に努めよ!」を達成し、週が明けたのでウィークリー任務の「い号作戦」の出現と達成を4-2海域で目指しながら兵站物資の奪還を行います。

 
7回目で珍しく大破撤退が発生したものの、兵站物資の奪還は好調でした。
おまけに「い号作戦」の出現から達成まで完了し、後続ウィークリー任務の「海上護衛戦」を達成するため1-5に出撃します。

 
残念ながら兵站物資の奪還ならず。
敵潜水艦は15隻以上撃沈できたので、次は後続ウィークリー任務の「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」の達成を狙うため3-5に出撃します。

 
ほっぽちゃんに大破されたとしても、夜戦でS勝利を収めれば兵站物資の奪還と「まるゆ」邂逅チャンスが狙えるので諦めないようにしたいです。ただし、大破艦を抱えているので夜戦が終わったら即撤退します。今回は貴重な【お茶】を中心に兵站物資の奪還は絶好調でした。
主計科任務・前段作戦の達成まであと一息です。「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」を達成し、次は【海苔】の奪還を目指すため久しぶりに5-4へ出撃します。

 
久々の出撃だった割には兵站物資を持つ深海棲艦が少なく、奪還できたのは【海苔】のみ。
しかし【海苔】の必要数は満たしたので、残る【梅干】の奪還を求めて1-5に出撃します。

 
毎回のように任務終盤の奪還率が高く、精神衛生にもやさしい展開が続きました。
出撃回数はここまでで最も多いですが、他の任務と並行したこともあり負担は感じませんでした。

なお、「和定食膳」を作る際の注意点は各所でも言及されていますが、【秋刀魚の缶詰】の装備ロックを外しておきましょう。私も食材が集まっても「和定食膳」が作れなくて少し焦りました。冷静になって装備欄を眺めて装備ロックを掛けていたことに気付いて事なきを得ました。
これにて主計科任務・前段作戦は完了です。お疲れ様でした。

任務の報酬は「完食 掛け軸」「二式爆雷」の2つです。この掛け軸を書いたのは?

???「いえ、知らない子ですね。」
???「やりました。(一航戦特有のドヤ顔)」

……卑しい女ずい₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾

ちなみに、この任務で作った「和定食膳」の報酬として「給糧艦・間宮」「鳳翔さんの夕食券」が貰えます。
後日、「鳳翔さんの夕食券」を使ってみました。

強壮の「改修資材*9」に目を奪われますが、片春粉の「試製甲板カタパルト」は明石の酒保でも購入不可という希少価値を持つので「試製甲板カタパルト」を選択しました。

いつみても翔鶴姉と瑞鶴の妖精はかわいいずい₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
6/13実装予定とされる伊勢改二の改装では航空戦艦という事で「試製甲板カタパルト」を要求される可能性があるため、最低でも1つは鳳翔さんから貰っておいた方が安心できるかも。

  • 本任務中の出撃回数および兵站物資奪還数

 
2つ目の主計科任務の出撃回数を超えて暫定トップの出撃回数になりました。
その割に苦しいと思うことはなく、やはり他の任務と並行できて改修資材を得る喜びが大きいですね。
さて、次からは主計科任務・後段作戦の拡張任務……と行きたいところでしたが、前段作戦の中で忘却していた任務がありましたのでそちらに取り掛かります。

⚓ 主計科任務【差し入れ!高級おにぎり】 任務達成:5/25

【お米:12】【梅干:4】【海苔:6】を奪還し「高級おにぎり」を2個作ると任務達成となります。
報酬は「零式艦戦52型*3」または「紫電改二*2」または「新型航空兵装資材」です。
加えて「特注家具職人」または「補強増設」も頂けます。
そして、1つ前の任務「和定食膳を作って完食!」と本任務を達成すると最後の主計科任務が出現します。

今回も多くの兵站物資の奪還を要し、並行できる任務も少なくなってきたので別の海域への出撃もそろそろ視野に入れます。まずは通い慣れた5-4へ出撃します。

 
ボス前・ボス地点の2箇所で兵站物資の奪還が狙えますが、奪還率が芳しくありません。
以降しばらく1-5と5-4を交互に出撃し、進捗状況次第で別の海域への出撃を試みます。

 

 

 

 
【お米】【梅干】の奪還はまあまあで、【海苔】が足りなくて5-4に出撃しているものの5-4での物資奪還率が怪しくなってきました。そこで他の海域の情報を見たところ、【海苔】の奪還に加えて新艦娘の海防艦「福江」との邂逅が望める2-4海域がアツいことを知りました。また、「浦波」と邂逅できるチャンスもあることから2-4海域への出撃を決めました。

 
艦隊編成に関しては、海域の全地点で制空権の確保を狙うため246以上まで高めます。正規空母を編成し、駆逐艦を編成しないことで海域の南側を航行する際にボス地点まで辿り着きやすいようにしています。
ちなみに、この海域の西側を航行する場合は遠回りとなり、ボス地点に辿り着く頃には燃料・弾薬ともに尽き果て回避力・火力が著しく減衰してしまいます。したがって、西側を航行した際はボス地点に行く前に撤退した方が安全です。

肝心の兵站物資の奪還率は好調で、2箇所以上で奪還できる可能性があり恵まれた海域だと実感しました。
ただ、西側を航行した場合、または道中の敵戦艦に大破された場合は何も奪還できず撤退する事もあったので気軽には挑めないようです。それでも、物資の奪還地点の豊富さとボス地点での海防艦との邂逅のチャンスを加味すると、多少のリスクを冒してでも出撃する価値は大いにあると思います。

次は【海苔】を手軽に奪還したかったので5-4に再出撃しました。

 
今回の出撃は運良く【海苔】を奪還できました。任務終盤恒例のブーストが掛かってきたかも?
最後に【梅干】の必要数を満たすため、1-5に出撃します。

 
一発とは行かなかったものの、無事に【梅干】を奪還し「高級おにぎり」を2個作り任務達成です。

報酬は「零式艦戦52型*3」または「紫電改二*2」または「新型航空兵装資材」です。
「F6F-5」改修用の「紫電改二」が開発でもなかなか出ず、あと1つ足りないため「紫電改二」を選択しました。これにより、後日ようやく夜戦型艦上戦闘機「F6F-5N」が完成しました。


装備開発に関しては、五航戦用のジェット機を開発し終えた時以来の達成感に満たされました。
ついに夜戦装備ガン積みの空母を運用できます。夏イベが待ち遠しいです…。

本任務の報酬では更に「特注家具職人」または「補強増設」を頂けます。
「12cm30連装噴進砲改二」を複数開発し複数の艦娘に装備させたいので「補強増設」を選択しました。

  • 本任務中の出撃回数および兵站物資奪還数

 
任務達成に要する兵站物資の数が多かった事もあり、出撃回数の最多記録を更新してしまいました。
24日(木)夕方以降の敵艦隊群の増加のおかげか、物資の奪還率が良かったのが救いでした。

次の任務は達成が必須というものではありませんが、主計科任務のラストで必要となる「12cm30連装噴進砲」が頂ける任務なので挑戦してみました。

⚓ 主計科任務【海苔巻きを作ろう!】 任務達成:5/26

【お米:12】【海苔:6】を奪還し、任務一覧の達成ボタンを押すと任務達成となります。
任務の内容を見る限り【秋刀魚の缶詰】未所持の提督を救済するためのようですが、【秋刀魚の缶詰】以外の報酬も美味しいのです。まずは圧倒的に足りない【海苔】を奪還するために5-4に出撃です。

 
【お米】も必要なので良いのですが【海苔】もそろそろ奪還したいですね。
ひとまず【海苔】の奪還は2-4に託すことにします。

 
海域の西側へ航行からの撤退や大破撤退が続いたものの、その後は持ち直し【海苔】も奪還できました。
ここで気分転換するため、唐突ですが単発任務の「第十一駆逐隊 出撃せよ!」の達成を目指し2-3に出撃しました。

 
編成画面は撮り忘れと装備編成も忘却してちょっと手抜きしています。すみません。
駆逐艦には「10cm高角砲+高射装置」2つ・「13号対空電探改」または「22号水上電探改四」1つ。コマンダン・テストは4-2編成などと同様。蒼龍改二は友永隊・岩本隊・村田隊・彩雲という編成だったかと思います。制空値を111以上とし海域の全地点で制空権を確保しました。

2度目の出撃で【お茶】を奪還するとともに「第十一駆逐隊 出撃せよ!」も達成しました。単発任務は少しずつこなしていきたいですね。この海域に関しては、航路が荒れやすいことと奪還できる物資が【お米】【お茶】のみなのでもう来ないでち!

 
敵艦からの被弾がほぼ無く、航路が逸れないのでひとときの癒しを与えてくれる海域ですね。
今回は【梅干】狙いではなかったので【お米】を奪還できただけで充分でした。

 
出撃回数がやや嵩みましたが、本任務で必要な【お米】【海苔】を奪還し、必要数に達したため任務達成となりました。今回は恒例の終盤ブーストが掛からず、ちょっと苦戦したかもという印象でした。

報酬は【秋刀魚の缶詰*1】・「25mm三連装機銃」または「12cm30連装噴進砲」です。
最後の任務で1つ消費する必要がある「12cm30連装噴進砲」を選択しました。

  • 本任務中の出撃回数および兵站物資奪還数

 
任務達成に必要な食材が2種類という事もあり、出撃回数は思ったより少なく済みました。
さて、次の任務も必須ではないのですが「三式爆雷投射機 集中配備」を頂けるのは先制対潜艦娘の幅を広げるという意味でも非常に嬉しいので挑戦していきます。

⚓ 主計科任務【お茶漬け、夜食にどうぞ!】 任務達成:5/30

【お米:16】【梅干:6】【海苔:6】【お茶:8】を奪還し、「お茶漬け」を2回作ると任務達成となります。報酬は「秋刀魚の缶詰」または「補強増設」・「秋刀魚の缶詰」または「三式爆雷投射機 集中配備」です。「和定食膳を作って完食!」を凌ぐ量の食材を要する、気が遠くなる任務ではありますが、報酬の「三式爆雷投射機 集中配備」は極めて貴重かつ高性能なので出来れば獲得していきましょう。

今回はこれまでに出撃した海域を満遍なく周回していきます。

 
この海域での奪還率が芳しくないので2-4に切り替えます。
【海苔】の奪還に関しては、海防艦との邂逅が狙える2-4のほうが旨味があるかもしれません。

 
【海苔】の奪還とともに、ついに「浦波」と邂逅できました。
「第十九駆逐隊」の一連の任務にようやく着手できるようになります。
浦波の声はイメージしていたより勇ましかったです。そこに頼り甲斐を感じてちょっと好きになったので、出撃任務で活躍させるためにも育成を進めようと思います。浦波の季節限定グラもまだ見たことがないですし、これからが楽しみな艦娘ですね。

2-4は撤退が発生しやすいのがネックですが、ボス地点あるいはボス前まで辿り着けば兵站物資の奪還率が高いのが嬉しいですね。海防艦「福江」との邂逅に期待できる事もあり、出来るだけ通い詰めたい海域です。
次は「ろ号作戦」を並行して進めるため4-2に出撃します。

 
久しぶりの4-2ですが物資の奪還率が低かったため、気分転換と「ろ号作戦」達成を目的に5-4へ出撃します。

 
【お米】を中心にまずまず奪還し、今週も「ろ号作戦」を達成しました。
後続のウィークリー任務「海上輸送路の安全確保に努めよ!」の達成を兼ねて、1-5に出撃します。

 
出撃1回目は単発任務の「第十一駆逐隊 対潜哨戒!」の達成も兼ねました。
幸いにも海域の最南に逸れることなくボス地点にてA勝利を収め任務達成に至りましたが、A勝利では【梅干】の奪還が見込めないので気を付けたいところです。その後「海上輸送路の安全確保に努めよ!」も達成し、【梅干】を奪還した次の出撃では何も奪還できなかったため2-4への出撃に切り替えました。

 
撤退さえ発生しなければ高確率で兵站物資を奪還できるのが救いですね。
ここで【海苔】が必要数に達したので、この出撃を以って2-4周回を終了します。海防艦「福江」との邂逅のチャンスを広げるため、もっと早い段階で2-4に通い詰めても良かったかなと思います。主計科任務を完走した後もこの海域に出撃し、福江チャレンジしていきたいです。

残る食材の【お茶】【梅干】【お米】を重点的に奪還するため、今後は2-4以外の海域を周回します。

 

 
「敵補給艦を3隻撃沈せよ」から「い号作戦」達成に繋ぐために出撃しましたが、【海苔】の奪還はもう必要ないので4-2か3-5での達成を狙った方が良かったです。この海域に出撃したのは血迷った感があります。今回を以って5-4への出撃を終了します。2-4に続いて、お世話になりました。

「い号作戦」の後続任務である「海上護衛戦」を達成するため、1-5に出撃しました。

 
まさかの奪還率ゼロ…ですが、「海上護衛戦」を達成できたのが救いでした。
後続任務の「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」の達成を目指し、次は3-5に出撃します。

 
ほっぽちゃん地点やその前の地点で撤退が発生したものの「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」を達成し、兵站物資もなかなかバランス良く奪還できました。
【お茶】が必要数に達したため、残る【梅干】の奪還を目指します。1-5は安定した周回ができますが、先程の奪還率ゼロが脳裏を過ったのもあり1-4への出撃を決めました。

 
今回はマンスリー任務との並行はないため、ぜかましねっと様の編成例を参考に艦隊編成を組み直しました。水上機母艦は装備1つを「探照灯」にするか、「96式150cm探照灯」を搭載できるコマンダン・テストを編成した方が良かったかもしれません。
この海域への出撃は結果的に大当たりで、【梅干】の奪還が絶好調でした。これにて全食材が必要数に達し、任務達成です。

1つ目の報酬は「秋刀魚の缶詰」または「補強増設」です。
ここはもう「補強増設」一択でした。
複数の噴進砲改二をはじめ、良質な対空機銃を揃えて「補強増設」を活かしていきたいですね。

2つ目の報酬は「秋刀魚の缶詰」または「三式爆雷投射機 集中配備」です。
これも迷わず「三式爆雷投射機 集中配備」を選択しました。
従来の「三式爆雷投射機」の対潜値を4上回るので、先制対潜艦娘の選択肢が広がりますね。
例えば「三式爆雷投射機」*1「四式水中聴音器」*2という装備で先制対潜値100を超えるためには、元々の対潜値は68以上が求められます。しかし、この「三式爆雷投射機 集中配備」*1と「四式水中聴音機」*2という装備であれば、元々の対潜値が64以上で先制対潜を行えるようになります。

また、「三式爆雷投射機 集中配備」「四式水中聴音機」の2スロットのみで先制対潜を行えるのは、元々の対潜値が76以上の艦娘になります。その条件を満たす艦娘は「浦風丁改」「皐月改二」「那珂改二」が咄嗟に思い付きました。2スロットで先制対潜が行えるため、残り1スロットに「探照灯」「照明弾」などの夜戦装備が入ります。イベント海域ではかなり役立つ可能性がありますね。
イベントで史実艦や大発要員や火力艦を温存するために、出撃予定のない艦娘を先制対潜艦として起用できる可能性が広がるのは規模の大きいイベントであるほど助かると思います。

なお、「三式爆雷投射機 集中配備」は「投射機」+「二式爆雷」の火力増加シナジーが適用されないようです。
参考:艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

とはいえ、従来よりお馴染みの「投射機」+「ソナー」のシナジーは適用されているため、単純に先制対潜を狙うだけであれば上述した説明通りで問題ないと思います。
潜水カ級など、耐久のある敵潜水艦に対しては「二式爆雷」とのシナジーまで求めないと一発撃沈が厳しくなるため、「二式爆雷シナジーを狙う場合は従来の「三式爆雷投射機」を装備するようにしましょう。

  • 本任務中の出撃回数および兵站物資奪還数

 
1つ前の任務の3倍近く出撃回数が増え、ここまでの任務における最高記録を叩き出してしまいました。5-4に早い段階で見切りを付け、2-4に切り替えておけばもっと効率よく物資の奪還を行えたかもしれません。
食材の量から考えても大変なのは覚悟の上でしたが、報酬がそれに見合うものだったのが嬉しいです。

さて、次はいよいよ主計科任務群の、18春ミニイベントのクライマックスです。
最後の報酬も非常に優れているので、頑張って達成を目指します。

⚓ 主計科任務【日の丸弁当、量産!】 任務達成:6/3

【お米:50】【梅干:15】【お茶:10】を奪還し、指定の装備を秘書艦の駆逐艦のスロットに入れて達成ボタンを押すと晴れて任務達成、春のミニイベント完了となります。

任務を通して奪還に少し苦労した【海苔】は必要なく、最も必要な食材は最も奪還しやすい【お米】なので楽に思えます。しかし、【お茶】を10も奪還するのは一苦労しそうです。【梅干】も地味に不足しがちなので、これらの食材を一気に奪還しやすい3-5を中心に出撃します。秋刀魚イベントよろしく結局ほっぽちゃんは殴られる運命なのですね……。

???「コナイデ…ッテ…イッテル…ノ……」

 
ほっぽちゃん付近での大破撤退が発生しますが、必要な食材を満遍なく奪還できました。最後の任務はこの海域でブースティングしていくのが正解のようです。ほっぽちゃんに大破させられた場合でも、夜戦でS勝利をもぎ取れば【お茶】の奪還を狙えるので諦めずにほっぽちゃんをバッコリやっちゃいましょう。大破艦を抱えているので夜戦が終わったら即撤退しましょう。

???「カエレ……ッ!」

 
マンスリー任務「水上反撃部隊 突入せよ!」を放置していたため達成を狙います。
重巡洋艦1、軽巡洋艦1、駆逐艦4が任務により指定されています。海域の北側の航路は敵艦載機あらず、Zara姉様の水上爆撃機で制空権を確保できます。海域のボスの索敵が難しく、高練度かつ索敵能力の高い装備編成を求められます。2戦目の開幕夜戦も脅威なので、夜戦装備やキラ付けも要する難度の高い任務です。
それでも改修資材*2が美味しいので果敢に挑戦したところ、特に問題なく1回目の出撃で任務達成し、【お米】も奪還できました。道中2戦なので準備万端で臨めば問題ないかなという印象です。

 
貴重な【お茶】をどんどん奪還できました。消費資材がやや重いのと大破撤退がそこそこ発生するのがネックですが、敵深海棲艦が持つ兵站物資の質が良いのでこの海域はかなりオススメできます。良質な兵站物資、ほっぽちゃんのために深海棲艦が集めてきたんやろなぁ…。ちなみに最終形態のほっぽちゃん、激おこ顔が可愛いのでオススメできます。

 
6月に突入しマンスリー任務「第五戦隊 出撃せよ!」が出現したので任務を達成します。
妙高」「那智」「羽黒」が任務に指定されており、この海域の南の航路は敵空母が存在するため、こちらも空母で応戦します。この編成で毎月任務を達成し安定しているのですが、航路が逸れる事があるのが欠点です。今回は兵站物資の奪還用に割く装備枠が無かったため、物資の奪還は行なえませんでした。

「第五戦隊 出撃せよ!」を達成し、後続のマンスリー任務「海上護衛強化月間」の達成を目指して1-5に出撃します。

 
任務内容が1-5のボス地点でA勝利以上を10回収めることなので、兵站物資の奪還のための周回と相性が良いです。
今回は珍しく【梅干】を3つも奪還できて美味しい結果になりました。
海上護衛強化月間」達成の報酬である改修資材*3もかなり嬉しいです。

 
【お茶】の奪還を目的に出撃しましたが、ボス地点に進むと【お米】か【海苔】しか奪還できません。この出撃を以って、4-2での周回を終了します。
この後は3-5、ほっぽちゃんからの物資奪還に集中しました。

 
最後の任務はほっぽちゃんを殴れ! と言わんばかりに必要な食材が満遍なく集まります。
サンキューほっぽ フォーエバーほっぽ

 
3-5で小さな損傷を負った艦娘を入渠させている間、敵艦からの被弾の心配がほぼない1-5に出撃しました。
貴重な【お茶】は先程の奪還で必要数に達し、【お米】も既に必要数を満たしています。
したがって、【梅干】をあと3つ奪還するとついに18春ミニイベントの完遂となります。

海上護衛強化月間」での出撃のように【梅干】の奪還を複数回できると良かったのですが、現実はそう甘くあらず。【梅干】をあと2つ奪還するため、最後の最後に3-5へ出撃します。今回はボス地点の【梅干】だけが目的なので、ほっぽちゃんに破壊されないことを祈りたいです。

 
【梅干】あと1つ…という所でほっぽちゃんに破壊されてしまいます。1-4や1-5に戻っても良いのですが、せっかくなのでほっぽちゃんをバッコリやっちゃいながら最後を迎えます。するとラストは【お茶】【梅干】と、最高に質の良い奪還ができました。

これにて最後の主計科任務に必要な食材が揃いました。
あとは秘書艦の電ちゃんに噴進砲と二式爆雷を載せ載せ。

噴進砲の装備ロックは外しておきましょう。


「試製15cm9連装対潜噴進砲」は対潜+15,命中+1です。対潜における最強の装備です。
ただ一つ残念なのは、この装備も「投射機」+「二式爆雷」の火力シナジーが適用されていないことです。「二式爆雷」のシナジーを得ながら先制対潜する場合は、従来通り元々の対潜値が73以上の艦娘に「三式爆雷投射機」「四式水中聴音機」「二式爆雷」を装備することになりますね。
今回頂いた「試製15cm9連装対潜噴進砲」を用いて2スロットで先制対潜したい場合、元々の対潜値が73以上の艦娘に本装備と「四式水中聴音機」を装備すると良いです。もう1つのスロットには「探照灯」「照明弾」などの夜戦装備を入れるとイベント海域での活躍も見込めますね。ちなみに、本装備を用いて3スロットで先制対潜するならば、元々の対潜値が61以上の艦娘に本装備と「四式水中聴音機」2つを装備します。

こうまとめると、元々の対潜値73という数値は先制対潜において重要なラインになりますね。「二式爆雷」の火力シナジーを要するならば上記の装備編成で先制対潜ラインに届きます。一方、「二式爆雷シナジーが不要な程度の海域であれば本装備+「四式水中聴音機」1つ装備で先制対潜ラインに届きます。この場合、残る1スロは夜戦装備や索敵能力を高める電探、PT小鬼群対策の機銃、今回の収集イベでは「熟練見張員」など。本装備ひとつでかなり汎用性が広がりそうです。

  • 本任務中の出撃回数および兵站物資奪還数 

 
【お米】が既にかなり奪還できていたおかげで、任務で要求される量ほど苦労せずに済んだかなと思います。最後まで足りなかったのは【梅干】という結果になりました。【お茶】は貴重にも関わらず順調に奪還できたのが意外でした。ほっぽちゃんのおかげですね。この機会です。提督の皆さんもほっぽちゃんをかわいがりに行ってあげましょう。

⚓ まとめ

  • 春の食べ物ミニイベント「主計科任務」群 総出撃回数および兵站物資の総奪還数

 
18日間で出撃回数が300を超えていたのは自分でも軽く引いてしまいました…。
大規模イベの完走と掘りを合わせてもここまで出撃した記憶はないです。
それでも数字よりはるかに苦しくなかったのは各種任務と並行できたから、という側面が大きいかなと思います。そもそも通常海域なので周回そのものは楽々ですからね。あとは各種任務や主計科任務の報酬として改修資材がたっぷり貰えたのも嬉しいです。個人的に装備を強化するのも好きなのです。ゲームは違いますが、N64風来のシレン2で印をフルに埋めた剣+99を作るのも好きでしたし一種の快感すら覚えていました。
そういう嗜好もあってか、明石の改修工廠が実装されてからは装備の改修を進めるのも楽しくなりました。改修資材を貰って嬉しい理由もそこにあるようです。
強力な装備を幾つも貰えましたし、春のミニイベント「主計科任務」群を全て達成できて大満足です。
ちなみに、海防艦と何度か邂逅できたので、電ちゃんの対潜値を上げていきました。目標は前述した通りの【対潜値73】ですね。

海防艦2隻を1隻ずつ近代化改修に回し、電ちゃんの対潜値が1ずつ上がり無事に【対潜値73】に到達しました。これで電ちゃんも2スロ先制対潜および3スロ先制対潜+爆雷シナジーを行えます。やったぜ。

さて、最後は今回のミニイベMVPといえるタシュケントで締めたいと思います。

夜戦連撃しつつ「熟練見張員」「探照灯」まで装備できて耐久もあるタシュケントには終始助けられました。練度も50から一気に86まで育ちました。4スロ駆逐艦というオンリーワンの性能を持つので、今後も出ずっぱりで練度が99になる日も近そうです。はやく指輪をあげたい…。
タシュケントの魅力といえば容姿の可愛さはもちろん、大破した時の「同志ごめん…。」は大破しちゃっても全力で許せるというか、むしろ大破させるような編成にしたこちらが謝りたいくらいです。ちなみに中破以上の入渠ボイスで「ばかぁ…」と言ってるのかなと思っていたらロシア語の「Пока」で、日本語だと「またね」という意味があるそうです。どちらにしても発音が可愛いのでやっぱり好きですね入渠ボイスも。戦闘や夜戦の「Урааа!」という勇猛なボイスにも惚れていますが、これとは裏腹に謝ってくれるボイスが多いのも好感が持てます。他にも改装時ボイスの「あは!」も可愛げがあって、タシュケントは惚れてしまうほどの勇敢さを持ちながら素直に謝れる謙虚さもあり、そして駆逐艦らしい可愛い一面もあるのが魅力的でたまりませんね。
何と言っても今回のミニイベでは八面六臂の活躍を魅せてくれました。タシュケントほんとにお疲れ様。大破撤退が起きても全く平気だったのはタシュケントの可愛さのおかげもあると思います。まさに精神的支柱のような存在でした。タシュケントママ…?
タシュケントを使い込んだおかげで、よりいっそうタシュケントの魅力に惹き込まれた春のミニイベでした。はやくケッコンボイスを聞きたい…。

今回は302回分の出撃メモを混ぜ込んだのもあり長くなってしまいました。
読んでくださった皆さん、春のミニイベントに参加した提督の皆さん、そして艦娘のみんな、本当にお疲れ様でした。
春のミニイベントは6月13日(水)午前まで開催されますので、ミニイベントの途中な提督の方々も頑張っていきましょう。私も海防艦「福江」との邂逅がまだなので、ワンチャンス狙いにいきます。改めて、艦娘のみんな今回も頑張ってくれてありがとう!